T1810138075219

320-0821 栃木県宇都宮市一条2-4-11
平日 9:00~17:00

事務所電話 028-612-3555 FAX 028-333-1003
メールアドレス info@godaijimusyo.com
チャットワークID 3n948i9di5kw4  
LINE_ID godaijimusyo


2022/10/18 介護保険事業所、障害福祉事業所及び児童福祉事業所でBCP作成でお困りの事業者様へ←NEW
「令和3年度介護報酬改定」において、介護保険事業所、障害福祉事業所及び児童福祉事業所におけるBCP(事業継続計画)の策定が義務づけられました。BCPとは、自然災害や感染症など、緊急時に利用者と職員を守るための計画です。
令和6年3月31日までに事業所にあったBCPを策定しなければなりません。介護保険では、未策定の場合は減算対象となります。
介護保険事業所、障害福祉事業所及び児童福祉事業所でBCP作成でお困りの事業者様は、ごだい事務所までご連絡ください。

2023/01/31 建設業一人親方労災保険特別加入団体(とちぎ建設業労災保険組合)の取り扱いをはじめました。←NEW
 一人親方である方が業務災害・通勤災害に遭った場合に、必要な保険給付を行う労働者災害補償保険法(法律第50号)に基づく特別加入制度「一人親方労災保険」の事務委託となります。

 一人親方とは・・・・個人事業主で現場作業員を雇用していない方
           法人役員で現場作業員を雇用していない方   が該当します。                                

 ごだい事務所では、一人親方の方に対して、労働保険特別加入・社会保険(該当している場合)・建設業キャリアアップシステム・建設業許可など総合的に支援させていただくことが可能です。

2022/10/18 介護保険事業所、障害福祉事業所及び児童福祉事業所で第三者委員をお探しの方へ←NEW
 「社会福祉の増進のための社会福祉事業法等の一部を改正する等の法律(平成12年6月1日 法律第111号」の施行に伴い、社会福祉法第82条により、社会福祉事業の経営者は、常にその提供する福祉サービスについて、利用者等からの苦情の適切な解決に努めなければならないものとされています。
 これにより、厚生労働省は指針において苦情解決責任者、苦情解決担当者そして第三者委員の3つの役割を示しました。
前者2つは事業所内で選任、第三者委員は経験・知識を有する外部の者を選任することになっています。具体的は、社会福祉士・民生委員・児童委員・弁護士・大学教授とされています。
 ごだい事務所では、社会福祉士・公認心理師として第三者委員へ就任している実績もあり、新たに就任することも可能ですので、第三者委員をお探しの時はごだい事務所までお問合せください。LINEまたはメール✉でのお問い合わせも可能です。
 また一般社団法人福テラスとしての就任も可能ですので、ご検討ください。一般社団法人福テラスは、社会福祉士・公認心理師・行政書士・社会保険労務士の資格者が立ち上げた法人です。これら資格者が在籍する一般社団法人は、栃木県では福テラスだけとなっています。

2022/4/1 建設キャリアアップシステム(CCUS)のCCUS登録行政書士となりました。
 建設キャリアアップシステム(CCUS)とは技能者ひとり一人の就業実績や資格を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場作業の効率化などにつなげるシステムです。 現場へ入場するときに、技能者がCCUSに登録されていることが求められるようになってきています。
 ごだい事務所は、ごだい事務所自体がCCUSの事業者登録を済まし、事業者IDが付与されていますのでスムーズな代行登録申請が可能です。